期間工から正社員になる

新着記事

個人的には期間工から正社員になるのは可能性はかなり低いと思います。

ただ実際にどんな人がなったのか実際にみたのと正社員になった人から聞いた話を書きたいと思います。

そして自分が正社員に誘われた話を書こうと思います。

 

正社員になろうとする人はわりといます

ただその中にもすぐに辞めたりする人もいます。

求人でも正社員に登用した人数を書いてある求人もあります。

そして面接を受ける時に正社員になる気はあるのかと聞かれることもあります。

ちなみに僕は正社員になる気はないって答えてます。

実際にみた人

実際に正社員になった人はきつい工程で長く働いている人でした。

きつい工程の職場で期間工の出入りが激しかったです。

その人はいくつも工程の作業ができるようになっていて周りの正社員の人とコミュニケーションを

しっかりとっていました。

 

あと正社員に誘われている人は長く勤めていくつかの工程ができるような人でした。

人に教えるようなレベルになっている人でした。

聞いた話

期間工から正社員になった人たちから聞いた話は昔はわりといて工長が押してくれたとか

タイミングが良かったとかもともと正社員になるつもりはなかったなどさまざまでした。

聞いてみた感じだと工長が押してくれたおかげというのはよく聞きました。

 

 

まとめ

僕も工長から正社員になる誘いを何回か受けたが僕は派遣工でしたけど正社員の誘いを受けました。

期間工2回、派遣工2回して初めて正社員の誘いを受けましたが正社員になる予定もなかったので

特に特別な事をしていないがなぜなのか?考えてみると勤務歴1年をこえてから何回か誘いを

受けましたのである程度長く努めたからなのとこれが関係あるかわかりませんが新入社員が何人か

辞めた事と他にも派遣工がいたが欠勤などが多い人がいたので消去法で誘われたのかもしれません。

僕は意見を出すような事をしなかったし積極的にコミュニケーションをとってなかったです。

期間工、派遣工から正社員に可能性はあるけどタイミングとその時の工長が押してくれるなどの

サポートが必要になってくるので相当難しいと思います。

そして期間工の作業だと優秀とそうでない人ととの差があまりないと僕は思うので仕事においての

差があまり出ないと思います。

そして正社員になりたいという人が僕が思っているよりもいるので競争になります。

完全に個人的な意見だけどもしそれでも正社員を狙うのなら僕なら正社員登用を全面にだしてない

ようなとこにします。

なぜなら少しでも競争率が低い方がいいのと景気などによって今、正社員登用を全面に出していても

来年などはわからないからです。それなら少しでも競争率が低い方がいいと思うからです。

正社員になるのは狭き門だという話です。


にほんブログ村 就職バイトブログへ

 

コメント