小松製作所

小松製作所期間工について知りたい

けん
けん

思っていたよりもいい条件ですね

 

小松製作所の期間工は働く場所によって条件が少し異なります。

小松製作所は建設機械、鉱山機械のメーカーになります。

自動車工場と違って生産台数が少ない。

初回契約の期間は入社祝金、特別手当で稼げるのでいい条件になります。

茨城工場の求人には50代のスタッフ活躍中と求人に記載されているのでもし50代で期間工になろうと思

うのならば候補に入れておきたいです。

 

 

基本情報
 
 茨城工場栃木、小山(おやま)工場 石川、粟津(あわづ)工場 福島、郡山(こおりやま)工場
日給9850万円(時給換算1231円)9850万円(時給換算1231円)11300(時給換算1412円)9850万円(時給換算1231円)
入社祝金13万円13万円転居手当14万円(引越・交通費)記載なし
勤務地茨城栃木石川福島
環境ワンルーム寮無料ワンルーム寮無料寮費1万円/月寮費無料
契約期間初回6ヶ月記載はないがおそらく5ヶ月or6ヶ月に思われます。初回6ヶ月記載なし
満了金など満了慰労金 30万円/6ヶ月毎、特別手当 10万円(入社後3ヵ月経過時)満了慰労金 30万円(初回5ヶ月満了時)
特別手当 10万円(入社後3ヵ月経過時)

初回慰労金10万円

満了慰労金30万円

満了慰労金 25万円(契約更新毎)
特徴交替手当 4100円/日
50代の男性活躍中
同敷地内にあるコマツカミンズエンジン㈱にて採用となる可能性もある

夜勤手当4100円/日
夜勤手当と深夜手当の合計
6640円/日

 
求人サイト コマツ茨城工場小松製作所小山工場   小松製作所粟津工場 小松製作所郡山工場

 

茨城工場、石川県粟津(あわづ)工場 の2つ関しては条件を見てみてもあまり差はないように思います。

金額的な条件で選ぶのならこの2つがオススメです。

この2つは茨城工場は53万円、 石川県粟津(あわづ)工場は54万円が入社祝金、満了慰労金、特別手当

で稼げるので初回契約のうちはかなりいい条件だと思います。

そして交替手当4100円/日は破格の条件です。ちなみに僕が日産で働いていた時は2000円/円でしたのでこれがいかにいいかわかると思います。

 

月20日勤務茨城工場石川県粟津(あわづ)工場
日勤のみ約197000円約226000円
昼夜2交替約260000円約292400円

残業、休出があればさらに稼げます。

ただもし夜勤がないとあまり稼げないのでそこは運になります。

基本的には立地で選ぶのがいいと思います。

 

面接
 
こちらの求人は派遣会社を経由して小松製作所の面接をして直接雇用の期間工になります。
 

まずは派遣会社へ申し込み

 
申し込み窓口 株式会社小松製作所
茨城工場コマツ茨城工場
栃木県、小山(おやま)工場  小松製作所小山工場
石川県、粟津(あわづ)工場 小松製作所粟津工場
福島県、郡山(こおりやま)工場  小松製作所郡山工場
 
上記の求人から応募します。
 
そしたらメールが届くので、日程を合わせて派遣会社に行きます
(web面接もできるので派遣会社から遠い人でも問題です。)
 
派遣会社で面接を受ける
 

面接

面接の服装はスーツではなく私服で大丈夫です。

履歴書を提出する

そして派遣会社の登録用紙に職歴、資格、体調面などを記入し握力をはかり、計算と漢字のテストをし

ます。テストはあまりできなかったけど特に問題はなかったです。

面接で聞かれるので退職理由、志望動機をあらかじめ準備しておきましょう。

派遣工になる場合はそんなに深くは聞かれなかったです。

体調面はアレルギーの有無、アトピーの有無、腰痛、バネ指、タトゥー有無、身長体重などです

その後に小松製作所へ応募になります。

 

web面接の場合

 
求人の申し込みをすると電話がかかってきます。
 
 
・履歴書、身分証明書をFAXで派遣会社担当に送ります。
 
そして派遣会社から会社の待遇などの用紙をプリントアウトして受け取ります。
 
そして再び電話があり上の面接内容と同様のことを聞かれたり待遇の説明、web面接のやり方などの説
 
明を受けます。
 
そして派遣会社と面接をして派遣会社から小松製作所へ応募します。
 
 
 

小松製作所の面接

 
これは期間工の面接を押さえておけば大丈夫です
 
期間工の面接について
期間工の面接について知りたいこの記事は期間工の面接について様々な疑問についてお答えしています。  期間工の面接なんか誰でも受かるだろけん意外に落ちるよだから対策をしていこうとは...
 
 
他には自己PRを2分以内と職歴の説明をできるようにしましょう。
 
まとめ
初回契約6ヶ月がメリットと思うかデメリットに思うかによってオススメの人が異なります。
 
 
条件的には地元の人、近県の人にいいと思います。
 
 
 
 


にほんブログ村 就職バイトブログへ

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

コメント