楽をして稼ぐとは

なるべく楽して稼ぎたい

けん
けん

時給換算して最もいい時給の期間で働くのが効率がいいです。

期間工、派遣工を実際に何回もした結果、効率よく稼ぐために時給換算でいくら稼げるのか

に重点を置くようになりました。

期間工を始めた当初はとにかくたくさんお金を稼ぐことしか見えてませんでした。

ただ同じ金額でもより少ない時間でお金を稼げたいって思ったのがきっかけです。

 

✔︎入社祝金
✔︎満了金など
✔︎夜勤

 

 

 

入社祝金で時給換算を上げる

期間工の場合

時給は当時1060円でした。

 働いた日数合計稼いだ合計金額労働時間合計時給換算
0ヶ月目(入社した月)8254516(派遣会社から15万円)902827
127668,107(派遣会社から10万円)279.52290
2491,118,8724992242
3731,741,809(派遣会社から25万円)750.252321
4931,976,8529252076
51122,3815,241109.752146

 

これは入社祝金50万円と満了金をもらった時が時給換算で最も高くてその次の月は時給換算245円も

下がってます。そして満了金などがもらえて70円上がっています。

時給が低いので働くとここからさらに下がっていたことが予想されます。

 

派遣工の場合

 働いた日数合計稼いだ合計金額労働時間合計時給換算
0ヶ月目(入社した月)7日109,93664.51696
131603,553(派遣会社から10万円)284.752119
251969,111(派遣会社から5万円)467.52072
3741,396,225(派遣会社から5万円)680.252052
4991,817,878913.251990

これも入社祝金が最もおおい10万円の時が時給換算で最も高いです。

入社祝金をもらいきった後が最も低いです。

 

満了金などで上がる

✔︎時給1200円
✔︎満了金6ヶ月/19万円
✔︎皆勤手当2ヶ月/8万円

 働いた日数合計稼いだ合計金額 労働時間合計時給換算
0ヶ月目(入社した月)8日124,832円69時間1809円
1ヶ月目29416,2042571619
251817,0724621768
3741,147,5636731705
4961,518,6188611763
51161,807,0521047.51725
61402,435,54012741911
71602,762,8431485.51859
81783,134,7061670.51876
91953,568,9321875.51902

0ヶ月目が高いのは時給換算が高いのは赴任2万円が入っているからです。

そして満了金、皆勤手当の両方がもらえた月に時給換算が最も高くなってます。

2ヶ月ごとに皆勤手当8万円があったから時給換算はまだ安定しやすいです。

ただもし6ヶ月以内にやめていたら時給換算はかなり少なくなってしまいます。

 

高時給

時給は1650円でした。
そして契約更新(3ヶ月)した場合は皆勤手当6万円がもらえました。

 働いた日数合計稼いだ合計金額労働時間合計時給換算
1月21日376,000168.72228
238673,000305.52202
358973,000467.72080
4801,359,000643.92110
51021,666,000819.92031
61151,878,000923.92032
71362,236,0001091.92047
81582,541,0001268.22003
91742,764,0001402.21971
101953,156,0001590.41984
112173,459,0001772.71951
122383,752,0001948.81925

 

1月が時給換算が高いのは皆勤手当6万円があったからです。

時給換算が下がった原因は連続2交替だったけど昼勤のみになり深夜増が無くなったからです。

年収375万円と少ないけど働いた時間の割には悪くない数字だと思います。

 

まとめ

時給換算が下がる理由
✔︎途中でやめて満了金などがもらえない
✔︎夜勤がない

長く勤めるほど日給、満了金などが上がるメーカーは同じ時間でも稼ぎは多くなります。

最も時給換算が高い条件は入社祝金があって夜勤があって残業休出がない場合です。

変な感じだけど残業休出があるほうが稼げるけど1時間あたりの時給換算にすると下がっています。


にほんブログ村 就職バイトブログへ

 

 

コメント