初めて期間工をした時に驚いたこと

期間工を初めてした時に驚いたことある?

けん
けん

自分の思っていた事と違うことがあったよ

初めて期間工をした時に驚いたことについて

始まりはたしか求人誌で知ったことからです。

そこで給料が他の求人に比べてすごくよかったので期間工で働こうと思いました。

 

そこで実際に働いてみて期間工、派遣工を実際に働いてみて働く前と働いた後に驚いたことについて話します。

✔︎給料の金額
✔︎寮費光熱費無料
✔︎仕事は楽
✔︎ホワイト
✔︎世間的には評価されない
✔︎すぐに誰でもなれる

 

すぐに誰でもなれる

 

期間工の面接に最初のうちは何回も落ちました。

そしてだいたい決められた質問をされることやNG回答などもわかってきて面接に受かりました。

期間工でも面接の対策をしっかるしていかないと落ちることを知りました。

ただ対策をすれば期間工に限って言えば基本的には誰でもすぐになれると思います。

仕事につくハードルが低いってことがわかりました。

 

給料の金額

最初の期間工で稼いだ額

最初の期間工では9ヶ月で3,568,932円稼げました。

稼げるとは聞いていたけど自分の思っていたよりも稼げました。

実際に本当に稼げるのか半信半疑だったけど稼げました。

僕にとっては今までこんなに稼げたことないくらいの金額でした。(入社した月は月の途中のため翌月の給料明細です。)

 

期間工をやる前までは月収20万円稼げればかなり稼げましたが約28万円(通勤手当を抜いたため)

稼げました。

ここで給料にびっくりしました。

 

 

 

寮費光熱費無料

最初に住んだ寮は集合寮で寮費光熱費が無料ってことにビックリしました。

そして冷蔵庫、寝具も無料でした。

 

お金が残る

期間工になってみて収入が増えて支出が減ったのでとくに何かしたわけではないけど

お金が残るようになりました。

 

 

仕事は楽

初めて期間工をした時の仕事は今考えればあたり工程でものすごく楽でした。

期間工をするまではものすごくきついのかとか汗だくで働くのかとかいいイメージはなくて

ものすごくキツくしんどいものだと思い込んでいたけど実際に働いてみたところ

仕事は楽でした。

誰にでもできるようなことで仕事のノルマはなくストレスがなかったです。

ただ仕事自体は同じことの繰り返しを毎日ただするだけでした。

ライン作業でなかったので

サービス残業などなくて人間関係のトラブルもなくてビックリするぐらいホワイトでした。

考えてみれば期間工とはいえ大きい会社なので

自分で考えて行動することはなく決められたやり方で決められたことをするだけでした。

これは頭は使わないので楽ですが全く自分自身が成長したりやりがいを感じたりすることは

なかったです。

多分これがこのままでいいのかなどの理由の一つになっています。

 

世間的には評価されない

期間工後に仕事を探してみたけれども期間工での経験が生かされるようなことがなかったです。

ここで期間工のデメリットを知りました。

ただお金は稼げたので他の求人の待遇面と比較してしまい次への就職がうまくいかなくて

再び期間工になってしまいました

 


にほんブログ村 就職バイトブログへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント