期間工をする時に知っておいた方がいい自動車メーカーと部品メーカー

新着記事

自動車メーカー、部品メーカーってどう違うの?

期間工をする時にお金、住む場所を基準に選ぶ以外に自動車メーカー、部品メーカーで選ぶ

人もいます。

 

 

自動車メーカー

期間工の多くの求人が自動車メーカーになります。

 

✔︎人と関わるのが最小限
✔︎頭を使うのが苦手の人
✔︎体力的にきつい
✔︎求人が多い
✔︎入社祝金が高い
✔︎残業は時期によって変わる
 

 

僕も期間工、派遣工共に自動車メーカーで働きました。

多くの人がイメージする期間工の仕事だと思います。

僕の場合は流れている車にひたすら部品をつけるのを繰り返します。

どのメーカーでも自動車のライン作業はあまり変わらないです。

僕の経験では4回中2回がライン作業でした。

このライン作業は肉体的には基本的にきついです。

僕もライン作業が最もキツかったです。

教えたれたやり方を繰り返すのでやりがいや楽しさを見出すことが僕はできなかったです。

そして実際に現場で見た中で途中でやめる人がいる率は他の仕事よりもライン作業が多かったです。

ただひたすら自分に与えられた仕事をこなすだけなので以下の人にはメリットです。

自動車メーカーでした他の仕事ピッキングやこれもキツかったです。

物を積む仕事だったり物に欠品がないかみる様な仕事でした。

これは楽でした。

人と関わるのが最小限、頭を使うのが苦手の人

仕事を覚えると決められたことを繰り返すだけなので人と関わることが苦手な人にはいいです。

体力的にきつい

僕の場合は流れている車にひたすら部品をつけるのを繰り返します。

どのメーカーでも自動車のライン作業はあまり変わらないです。

僕の経験では4回中2回がライン作業でした。

このライン作業は肉体的には基本的にきついです。

僕もライン作業が最もキツかったです。

教えたれたやり方を繰り返すのでやりがいや楽しさを見出すことが僕はできなかったです。

そして実際に現場で見た中で途中でやめる人がいる率は他の仕事よりもライン作業が多かったです。

ただひたすら自分に与えられた仕事をこなすだけなので以下の人にはメリットです。

自動車メーカーでした他の仕事ピッキングやこれもキツかったです。

物を積む仕事だったり物に欠品がないかみる様な仕事でした。

これは楽でした。

求人が多い、入社祝金が高い

入社祝金、求人数が多いです。

初回契約3ヶ月が多いので短期間で稼ぎやすいです。

残業は時期によって変わる

残業があるかないかは配属される職場次第になります。

ただ僕の経験と現場で聞いた話から時期によって忙しい時と暇な時がありました。

入社祝金が高いとこで働いた時は残業時間が多かったです。

 

 

 

部品メーカー

 

初回契約6ヶ月の求人が比較的多いです。

入社祝金がないこともあるので短期間には向かないことがある。

・デンソー

・アイシン

・ジヤトコ

・福井村田製作所

・トヨタ紡織(とよたぼうしょく)

・シーヴイテック
✔︎残業休出が多い
✔︎コミュニケーションを大切にしたい
✔︎年齢に寛大
✔︎女性にもオススメ
✔︎長期向き

自動車メーカーとは異なりますが基本的には単縦作業で、材料を投入して設備にセットし取り出したり

設備のオペレーター業務もあります。

ただ自動車メーカーの様なひたすら物を取り付ける様な工程もあります。

オートマチックトランスミッション(自動変速機)、カーナビ、カーエアコンなど物が小さいことが特徴です。

配属先によって異なるけど扱う部品が小さかったり細かい作業もある

ただ覚えることがあったりとそこが自動車メーカーと異なります。

そして実際に部品メーカーで働いた人に聞いたのはライン作業に比べたらはるかに楽で残業が多いため

稼げると聞きました。そしてリピーターする人もいて職場に女性もいたと言ってました。

 

残業休出が多い

前提として配属される職場によって残業休出があるか運になるけど、部品メーカーに働いていた人に

聞いたのは毎月ある程度、残業休出があるのでお金は稼げるって聞きました。

 

コミュニケーションを大切にしたい

覚えることなどがあるので人と話す機会があります。

 

年齢に寛大

肉体的にものすごくきついってことはないので年齢に寛大です。

 

 

女性にもオススメ

部品メーカーの方が女性の人の比率が自動車メーカーに比べて高いです。

 

長期向き

入社祝金がないことが多いので長期向きになります。

長く働くと満了金などが増えていくメーカー(デンソーなど)もあります。

 


にほんブログ村 就職バイトブログへ

 

 

 

 

 

コメント