コミュ障でも期間工なら問題ない理由!!!(コミュ障でも稼げる)(コミュ障でも大丈夫)

新着記事

こんにちは、けんです。

「コニュニケーションを取るのが苦手だけど期間工できるか不安な人」に向けた内容です。

人付き合いが苦手と思っている人はおよそ6割です。
人付き合いが苦手と思っている人は実はかなりいます。
 
人付き合いが苦手でも期間工は問題なくできます。
 
期間工がコミュ障でも大丈夫な理由についてを説明します。
 

仕事内容

✔︎仕事は同じことを繰り返すルーチンワーク

基本的に同じことの繰り返しを黙々とするだけになるので仕事を覚えるとあとはそれを繰り返しするだけです。

部品メーカーなどで肉体的にはきつくないけど覚えることが多くて大変って工程についた場合でも

他の多くの仕事よりもコミュニケーションを取らなければならない場面は圧倒的に少ないです。

そして仕事内容も難しいことなどはなく基本的に誰にでもできるようなことです。

期間工は毎日同じ人に会い、同じことをするのを繰り返すだけなので一度覚えたらほとんど

話さなくても問題なく仕事できます。

変化が毎日ないので同じことの繰り返すです。

部下などはできないし新人の教育などは社員の人がするので自分のことをただするだけです。

自分の工程ができていれば話したりしなくても何も問題ないです。

 

人付き合い

✔︎人付き合いも必要ないです。

飲み会なども行かなくても全く問題ないです。

行くか聞かれても普通に行きたくなければ行かなくてもいいです。

ご飯も一人で食べても問題ないし、休憩時間も一人でいても問題ないです。

あと途中で社員になる人以外は遅かれ早かれ退職することになるのを皆さんわかっているので

気を使って疲れるなどのこともないです。

 

待遇

✔︎コミュ障でも待遇は変わらない

期間工はどんな人でも手当は同じになるのでコミュ障でも同じだけの給料、手当をもらえるので

周りを気にしないで大丈夫です。

 

まとめ

期間工はコミュ障でも稼げる仕事なのでコミュニケーションを取るのが苦手な人にオススメです。

人付き合いが精神的にストレスになるなどの人は一度期間工で工場の仕事を仕事を経験してみるのも

いいと思います。

にほんブログ村 就職バイトブログへ

コメント